予防歯科

予防歯科で歯のトラブルを未然に防ぎましょう

予防することが一番の治療です 痛くなる前に病気を防ぐ診療メニュー

虫歯や歯周病などの病気は、放置していても自然に治ることはありません。しかも、一度発症した箇所は同じ症状が再発しやすくなり、治療を繰り返せば繰り返すほど、歯はダメージを受けて寿命が短くなってしまいます。

年をとっても自分自身の歯でしっかり噛める生活を送るためには、病気になってからの治療ではなく「予防」が大切です。当院では、虫歯や歯周病の早期発見・治療や、リスクを抑える「予防歯科」に注力しています。歯のトラブルは未然に防いだほうが、身体的にも金銭的にも患者さんにかかる負担は少なくなります。

担当衛生士制の導入

当院では、患者さん一人ひとりの治療を決まった歯科衛生士が担当する「担当衛生士制」を導入しています。歯科衛生士が治療の最初から最後までを担当するため、患者さんの状態を正確に把握でき、毎回適切な処置ができるのです。

担当衛生士制のメリット
  • 常に患者さんのお口の状況を正しく把握でき、適切な治療ができる
  • コミュニケーションが取りやすいため安心感が生まれる
  • お口の悩みについて、言いにくいことでも相談しやすくなる

予防歯科のメリット

メリット1
病気を未然に防げる

虫歯や歯周病になってしまう前に防げるほか、万が一すでに発症していても、早期発見・治療ができます。そのため、お口のダメージを最小限に抑えられます。

メリット2
身体的・金銭的負担を抑えられる

症状が進行する前に対処できるため最小限の治療で済み、痛みも抑えられます。また、治療費の負担も抑えられます。

メリット3
お口がスッキリする

お口の中の汚れを除去し、キレイな状態にできるためスッキリします。また、病気の原因そのものを除去できるため、健康を維持しやすくなります。

谷口歯科医院の予防処置

歯みがき指導

虫歯や歯周病を防ぐためには、患者さん一人ひとりの歯並びや歯の形状に合った歯みがき方法を身につけることが重要。ドクターや歯科衛生士が、患者さんのお口に合わせた歯みがき方法を指導します。

フッ素塗布

歯質を強化する効果を持った「フッ素」を歯の表面に塗布する処置です。高濃度のフッ素を年に3~4回塗布することで、小さなお子様の歯でも大人の歯と同じくらい虫歯に強くなります。

PTC(PMTC含む)

歯科医院で専用の機器を使用して行う歯のクリーニングです。普段の歯みがきでは除去しきれないプラークや歯石まで徹底的に除去します。歯の色が白くなり、虫歯や歯周病の予防にも効果があります。

シーラント

深く複雑な形状をしている奥歯の溝に食べかすなどが入り込まないように、樹脂でふさぐ処置です。特にお子様の虫歯予防にはシーラントが効果的です。

噛み合わせチェック

噛み合わせが乱れていると、正しい歯みがきができません。そのため、虫歯や歯周病にかかりやすくなります。さらに、噛み合わせや歯並びの乱れが原因で肩こりや顎関節症などを発症することもあります。正しい噛み合わせになっているかどうかチェックして、必要なら早めに治療しましょう。

チェックバイト

生活習慣の指導

当院では、お口の中のことだけでなく、普段のケアを含んだ生活習慣の指導も行っています。患者さんの生活に一歩踏み込み、健康なお口を維持するために何が必要なのかを考え、一緒に改善していきます。

中学校で講演をしました   

定期検診の重要性

歯が痛くないのに歯医者に行くのは面倒……。
こう考える方もいらっしゃいますが、定期検診を受けている方と受けていない方では、年をとったときに残る歯の本数に大きな差が出ると言われています。治療のために歯を削ると、虫歯は治っても歯にはダメージが残ります。定期検診を受けることで治療による歯のダメージをなくすことができ、歯科治療に時間や費用をかける必要もなくなるのです。

当院では、プラークの染め出しや唾液検査などを駆使して、虫歯や歯周病のリスクを早めに見つけ出す検査を行っています。健康な歯を維持するカギは、日頃のケアと歯科医院での定期検診が握っています。